仏壇店の選び方

仏壇は、長い年数使用するものです。一生に一度買うか買わないか。そして、毎日心の拠り所として手を合わせるものです。
ですから、仏壇選びは慎重にしたいものです。
どんなお店を選ぶか。
信頼できるお店は、規模や知名度とは限りません。お店によってさまざまな特徴を持っています。サービスや値段もかなり異なります。
自分の求める仏壇、サービスに合ったお店。信頼してお任せできるお店を見つけましょう。

よい仏壇店を見つけるポイント


信頼できるお店を判断するポイントをご紹介します。
仏壇店には、昔ながらの店構えの仏壇店、デパートに入っている仏壇店、など様々です。

  1. 店内のお仏壇がきれいに清掃されているお店
  2. 産地表示・品質表示をしているお店
  3. 話をしっかり聞いて、相談にのってくれるお店
  4. アフターサービスがしっかりしているお店

店内の仏壇が綺麗に清掃されているお店

当たり前のことですが、店内をきれいに清掃されているお店がいいでしょう。店頭に並んでいる仏壇が埃だらけというのは問題外です。
お仏壇は展示物をそのまま納品する場合が多いので、その点きっちり見ておく必要はあります。

産地表示・品質表示をしているお店

仏壇の商品説明に、多くの情報が記載されているか。例えば、仏壇の産地、材質等。
最近は、フィルム加工や木目印刷、接着剤の技術が進み、人工的な素材が、本物と見間違えるほどきれいに仕上がってきます。

一目見るだけでは、天然木なのか見分けがつきにくくなりました。
こうした工法で作られたお仏壇が、海外から輸入されて流通しています。国産なのか、海外製品なのか、仏壇の表示にきっちり記載してあること。また、記載していなくても、店員がしっかり対応しているお店であることが、重要なポイントです。

話をしっかり聞いて相談に乗ってくれるお店

お店に入った時の雰囲気が良いか、対応してくれた店員の接客。こちらは初めてなので不安が多いので、不安を取り除いてくれる接客。わからない疑問や質問について、納得いくまで応えてくれるお店であることが、重要です。

アフターサービス、フォローがしっかりしているお店

お仏壇は一度購入したら、20年~50年と何代にもわたって使い続けるものです。
長く使うものですので、アフターサービスや保証がしっかりしているかどうかも大切です。仏具が壊れた、電球が切れた、扉が開かなくなった。など、起こりうることは多くあります。
購入した後も、親切に対応して下さることは大変重要です。

大幅な値引きや、安売りには注意が必要です

大幅値引きで、お客を惑わしていないか、ということです。
仏壇は一般の商品のように定価がなく、定価はそれぞれのお店が勝手に付けることができます。ですから、そういったお店は、高い定価をつけているのかもしれません。
値引に惑わされることなく、提示された価格がお仏壇の価格です。

業界団体に加盟しているか否か

業界団体に加盟しているか否かは、まったく関係ないことです。
加盟していなくても、しっかりとしたサービスを行っている仏壇店は多々あります。

お店の規模、知名度はあまりこだわられず、2~3軒は見て、お仏壇を決めましょう。
そして、一度で決めず、2度3度と来訪しても良いかと。
何度も来店する内に、お店の対応接客、人となりは必ず自然に出ます。